避難訓練(地震・火災)

 地震の後、火災が起こったという想定で避難訓練をしました。子どもたちは、無言で素早く避難することができました。

 

 消防士さんからは、消火器の使い方についての話がありました。

「ピンでピンを抜く、ポンでホースの先を持つ、パンで握る。ピンポンパンで覚えよう。」

「風の向きに気を付けよう。消火器を使うと粉が部屋に充満するので、先に出口を確かめてから使おう。日頃から消火器の置き場所を知っておくことも大事だよ。」

と、教えていただきました。