雄郡小学校日記

音楽会に向けて~3年生~

3年生は『ラテンのリズムにのって』です。

3年生と一緒にラテンアメリカを旅しませんか?

楽しくてノリのいい曲がたくさんです。

途中、恐竜にも出会って踊ってしまいます!

最後はキューバの『マンボ』

盛り上がりも最高潮。当日をお楽しみに!

音楽会に向けて~2年生~

 2年生音楽劇『そんごくう』です。

 あまりの乱暴ぶりに、お釈迦様に岩の中に閉じ込められた孫悟空!

500年ぶりに三蔵法師に助けられ、旅のお供をすることになりました。

 

 

 沙悟浄(さごじょう)と猪八戒(ちょはっかい)も加わり天竺へ向けて出発です。

 途中、兄弟魔王の金閣と銀閣に行く手を阻まれますが、無事天竺に到着するのでしょうか。

 2年生のみんさん、がんばってください!

 

6年生 就学時健康診断

 就学時健康診断の様子です。6年生が新1年生の誘導係として活躍しました。

 優しく声をかけながら導いてくれる6年生に、新1年生は安心してついて行っている様子でした。

 

 

 最高学年として、大変頼もしい姿を見せてくれました。

 これからも学校のリーダーとして、よろしくお願いします!

We can!!

 

 子ども達のこの笑顔(^_^)外国語活動の一コマです。

 今日は、ALTのキーラン先生に雄郡小学校の先生のできることを

canを使って紹介しようと友達同士練習しています。

  

  ALTの先生にも伝えられて大満足(^_^)v

 we can!の外国語活動でした。

4年生 総合 成長タイムトラベルⅡ 「認知症って何だろう」

 10月19日(金)、包括支援センターの方と雄郡地区民生児童委員さんに認知症について教えていただきました。

 民生児童委員さんの紙芝居、包括支援センターの方の専門的なプレゼン、最後は先生と子どもたちの劇で、認知症の方の行動や接し方などを学習しました。

 子どもたちは、

「認知症の方に、なんと言って声をかければいいんだろう。」

「どう接すればいいんだろう。」を考えながら、今日のお話を聞き、今日の授業で、「さりげなく、相手を認めて、やさしく」することを学びました。 

授業の最後には、「あなたはこれから認知症サポーターですよ。」

と、オレンジ色のリングをいただきました。

 いつも見守ってくださる、地域の民生児童委員さんの楽しい紙芝居や包括支援センターの方のプレゼンに子どもたちは釘付けでした。高齢化社会避けて通ることのできない問題です。健康であれば、みな、高齢者になり、老いていきます。そのときに目を向け、相手の立場に立って今できることを当たり前にすることは大切なことです。

 これからも、福祉のことを学んでいきます。