雄郡小学校日記R1

残暑お見舞い申し上げます

立秋も過ぎ、暦の上では秋になりました。雄郡っ子のみなさんは元気でしょうか?

さて、雄郡小学校の中に、1学期にはなかったものが作られています。

何だと思いますか?

3校舎の東側に、水飲み場とミストシャワーを設置する工事が進められています。松山市がつけてくれているもので、2学期が始まるまでには完成予定だそうです。

これで、運動会練習も安心してできそうですね。カメさんたちも、完成を首を長くして待っています。

夏休みも後半に入りました。これから少しずつ生活のリズムを整え、2学期によいスタートがきれるよう体づくりをしていきましょう。

 

雄郡サルビア夏まつり(3年生)

晴れやかな空の下、サルビア夏まつりが開催されました。

子どもたちはそこで、夏休み前に地域の方々に教えていただいた「新雄郡音頭」を披露しました。

練習の成果を発揮し、リズムにのって堂々と踊っていて、とってもすてきでした。

他の学年の雄郡っ子もたくさん参加してくれました。

みんなよくがんばりました!おつかれさま!

お祭りはその後も、フィナーレの花火まで、あたたかく盛大に行われました。

雄郡サルビア夏まつり

雄郡公民館主催の「雄郡サルビア夏まつり」の準備が始まりました。早朝とは言え、じりじりとした暑さの中、地区の方総出で汗だくになっての作業です。

今年は、17:45からのオープニングイベントの中で、水軍太鼓に加えて、雄郡小学校児童有志による「新雄郡音頭」があります。児童の皆さんで可能な人は、おうちの方と一緒に来て、ぜひ踊りに参加してください。

消防点検

おや?3校舎から長い筒が伸びています。これは何でしょう?

正解は、避難用のシューターでした。火災等でいざという時に使用できるよう、すべての校舎の3・4階に設置されています。

昨日はこれらの消防設備の定期点検でした。子どもたちの命を守るための、警報機や消火栓、煙・熱の探知機や水道、防火扉等、様々な箇所を点検してただきました。

3年生理科「ヒマワリとホウセンカ」

3年生の理科の学習で植えたヒマワリとホウセンカも大きく育っています。3年生のみなさん、学校に来たときには、観察してみましょう。

 

夏本番

梅雨が明けて、雄郡小学校にも本格的な夏がやってきました。じりじりとした日差しの中、正門の桜の木は蝉の大合唱です。

 

日々勉強

 今日は、松山市教育研修センターの指導主事に来ていただき、外国語活動の校内研修を行いました。単元づくりのポイントなどを演習を交えて教えていただきました。

 先生たちも日々勉強です。

がんばりました!水泳総体

昨日は松山市総合体育大会(水泳の部)が行われました。みんなが力を出しきるとともに、最後まで大きな声で応援をし合いました。選手の皆さん、よく頑張りました。この頑張りを次につなげてほしいと思います。

〔主な結果〕

女子150㍍メドレーリレー 東ブロック第3位

女子200㍍リレー 東ブロック第5位

女子50㍍背泳ぎ 東ブロック第2位

女子100㍍自由形 東ブロック第3位

水泳総体へ出発!

 

今日は、松山市総合体育大会(水泳の部)の日。午後からのレースに向けて、保護者の方や教職員に見送られ、雄郡小の選手たちが出発しました。

放課後続けてきた練習。全員が力を発揮できますように。がんばれ!!雄郡っ子。

良い夏休みを

若葉学級さんが植えたひまわりは、ゆうに2mを超える高さに成長し、大きな花を咲かせました。

校庭のあちこちで、はや、紅葉も見られます。季節の移ろいは早いものです。

終業式のあと、「さようなら!」と、とっても大きな声であいさつをして下校していった雄郡っ子たち。様々なことがあった1学期の思い出を胸に、元気に良い顔で夏休みを過ごしてほしいと、心から願っています。

 

See you, teacher Ciaran!!

ALTのキーラン先生の離任式でした。いよいよお別れの日がやって来てしまいました。

キーラン先生への感謝の気持ちをこめて、

全校みんなでお礼のメッセージをプレゼント。

今まで学んだ成果を発揮して、オールイングリッシュで贈りました。

きっと、みんなの“ありがとう”の気持ちが届いたことでしょう。

 

最後は、以前キーラン先生がかっこいいドラムの演奏を披露した思い出の曲、ゆずの『栄光の架け橋』をバックにお見送りです。

子どもたちがみんな、きらきらした笑顔で嬉しそうに寄っていく様子は

やっぱりスターを囲むコンサート会場のよう。

子どもたちの心をつかむ、優しくてあたたかい、スペシャルな先生です。

 

アイルランドは遠い国で、この先一生会うことがないかもしれないけれど、

みんなキーラン先生のことを忘れません。どうかお元気で。

   Thank you, teacher Ciaran!  See you!

 

第一学期終業式

 本日、第一学期終業式を行いました。2名の代表児童が、1学期の思い出や夏休みに頑張りたいことについて堂々と述べました。

その後、校長先生より、命を大切にすることなどについてのお話がありました。

雄郡っ子全員が、元気いっぱい充実した夏休みを過ごせますように。

がんばれ!水泳部

明日は荒天が予想されるため練習は中止。今日が水泳部最後の練習となりました。小雨がぱらつく中、最後の追い込みです。スタートや、リレーのタッチなどの練習も念入りに行いました。

選手の皆さん、ここまでよく練習してきました。本番では、今までの練習や壮行会での全校の応援を思い出し、自信を持ってがんばってきてください!

子規さん賞

今朝は、今学期最後の子規さん賞の発表を、テレビ放送で行いました。

〇〇さんは、カタツムリをよくよく観察して、足跡を見付けました。「ひかるみち」の言葉に、発見の驚きと感動が表れています。ピカピカ光るカタツムリロード。神秘的ですね。

歯が抜けるのは成長のあかし。その喜びを「とんでゆけ」の言葉に込めました。真っ白な小さな歯と、梅雨の晴れ間の青の色が心に残る俳句です。

「あー!ぼくもする!」教室から思わず声があがりました。扇風機の前で出した声は、自分ではないみたいでおもしろい。すぐに試したくなる気持ち、わかりますよね。

近年、ゲリラ豪雨と言われる激しい雨が降るようになりました。その様子と心配を、水路に焦点を当てて見事に表しました。「つうがくろ」「すいろ」と同じ音を重ねることで、リズムと勢いが出ています。

 

 「行ってきます」の慌ただしい朝、小さな命を気にする心。メダカに心を寄せる優しい心を持った〇〇さんだからこそ詠める俳句です。

12歳の誕生日を迎えたのでしょうか。体の成長と心の成長を「袖」に表しました。夏服の季語の持つさわやかさと、「12歳」という思春期の入口にいる微妙な心の動きを短い袖ですぱっと切ってしまう潔さがマッチしています。

3年生は校区の探検をします。子規堂の前の坊っちゃん列車を発見したときの嬉しさが、「ひかる」という言葉に表れています。坊っちゃん列車も、汗も、〇〇さんの心も、光っていたのでしょう。歴史やふるさと雄郡を愛する心も感じさせます。

 

どれも、その学年の子どもらしい、素直で素敵な俳句ですね。

 

教室の子どもたちも、「わかるわかる」と声をあげたり、「なるほど」と真剣に見入ったり。

作者のみなさんは、校長室で校長先生から賞状を受け取りました。 

さてさて、次回はどんな作品が集まるのでしょう。楽しみですね。

海上安全教室 5・6年生

5・6年部では、水泳の授業に松山海上保安部の方をお迎えして「海上安全教室」を行いました。

水着の上に体操服を着て、プールに入ってみました。いつもとは違う体の重さにびっくり。服を着ていると、体を動かしにくいことを実感しました。

溺れた人を助けるには、ペットボトルを投げて渡す方法もあることも教わり、実際に体験しました。ランドセルやバケツなどでも、浮かぶことができるそうです。

救命胴衣を付けて、浮かぶ練習もしました。

万が一、事故にあったときの命を守る方法について、実技を通して学びました。海上保安部の方々、貴重な体験をさせてくださり、ありがとうございました。

子どもたちには、水の事故なく、楽しい夏にしてほしいと願っています。 

Thank you! Teacher Ciaran!

昨日と今日が、ALTのキーラン先生との最後のレッスンでした。

 

3、4年生では、今までに習った色や形を使って、キーラン先生のためにTシャツをデザインしました。

キーラン先生の名前や似顔絵、アイルランドの国旗なども入れて、カラフルでかっこいいTシャツが完成しました。

キーラン先生もお喜び!

5、6年生では、アイルランドの文化やキーラン先生自身に関するクイズを楽しみました。

アイルランドの動物やフルーツ、スポーツなどについて新たに教えていただき、子どもたちは興味津々。

キーラン先生のスペシャルレッスンを、目を輝かせながら楽しんでいました。

最後は、子どもたちから歌やメッセージのプレゼントです。

キーラン先生に笑顔で“Thank you.”の気持ちを届けました。

 

そして、さすがは6年生!お礼の気持ちを英語で伝えました。

キーラン先生からも、“Perfect!!”の声をいただきました。

5年生の時から子どもたちを見ているキーラン先生。

1年間でグッと成長した姿を、とても喜んでいらっしゃいました。

レッスン後は、まるでコンサート会場のように、キーラン先生のサインや握手を求める行列が・・・・・・

それくらい大人気で、Greatな先生です。

雄郡のみんな、本当にキーラン先生のことが大好きで、その気持ちはこれからも変わりません。

Thank you, teacher Ciaran.  See you again someday.

 

 

 

お知らせ 水泳総体壮行会

 本日、7月22日にアクアパレットまつやまで行われる水泳総体の壮行会が行いました。選手のみんなは、自分たちが出場する種目と目標などを大きな声で述べました。その後、応援団が中心となって、全校児童で力強い応援を行いました。本番でもいい記録を残してくれることを期待します。

自然の家活動の様子17

子どもたちは、全員元気に帰校しました。この3日間のすばらしい活躍の数々を、明日からの学校生活にも生かしてほしいと思います。保護者の皆様、子どもたちから、詳しいエピソードをたくさん聞いてみてください。

自然の家活動の様子16

子どもたちは、工場見学のあと、道の駅でお弁当を食べています。これから適宜トイレ休憩をとりながら学校へ向かいます。