雄郡小学校日記R1

残暑お見舞い申し上げます

立秋も過ぎ、暦の上では秋になりました。雄郡っ子のみなさんは元気でしょうか?

さて、雄郡小学校の中に、1学期にはなかったものが作られています。

何だと思いますか?

3校舎の東側に、水飲み場とミストシャワーを設置する工事が進められています。松山市がつけてくれているもので、2学期が始まるまでには完成予定だそうです。

これで、運動会練習も安心してできそうですね。カメさんたちも、完成を首を長くして待っています。

夏休みも後半に入りました。これから少しずつ生活のリズムを整え、2学期によいスタートがきれるよう体づくりをしていきましょう。

 

雄郡サルビア夏まつり(3年生)

晴れやかな空の下、サルビア夏まつりが開催されました。

子どもたちはそこで、夏休み前に地域の方々に教えていただいた「新雄郡音頭」を披露しました。

練習の成果を発揮し、リズムにのって堂々と踊っていて、とってもすてきでした。

他の学年の雄郡っ子もたくさん参加してくれました。

みんなよくがんばりました!おつかれさま!

お祭りはその後も、フィナーレの花火まで、あたたかく盛大に行われました。

雄郡サルビア夏まつり

雄郡公民館主催の「雄郡サルビア夏まつり」の準備が始まりました。早朝とは言え、じりじりとした暑さの中、地区の方総出で汗だくになっての作業です。

今年は、17:45からのオープニングイベントの中で、水軍太鼓に加えて、雄郡小学校児童有志による「新雄郡音頭」があります。児童の皆さんで可能な人は、おうちの方と一緒に来て、ぜひ踊りに参加してください。

消防点検

おや?3校舎から長い筒が伸びています。これは何でしょう?

正解は、避難用のシューターでした。火災等でいざという時に使用できるよう、すべての校舎の3・4階に設置されています。

昨日はこれらの消防設備の定期点検でした。子どもたちの命を守るための、警報機や消火栓、煙・熱の探知機や水道、防火扉等、様々な箇所を点検してただきました。

3年生理科「ヒマワリとホウセンカ」

3年生の理科の学習で植えたヒマワリとホウセンカも大きく育っています。3年生のみなさん、学校に来たときには、観察してみましょう。

 

夏本番

梅雨が明けて、雄郡小学校にも本格的な夏がやってきました。じりじりとした日差しの中、正門の桜の木は蝉の大合唱です。

 

日々勉強

 今日は、松山市教育研修センターの指導主事に来ていただき、外国語活動の校内研修を行いました。単元づくりのポイントなどを演習を交えて教えていただきました。

 先生たちも日々勉強です。

がんばりました!水泳総体

昨日は松山市総合体育大会(水泳の部)が行われました。みんなが力を出しきるとともに、最後まで大きな声で応援をし合いました。選手の皆さん、よく頑張りました。この頑張りを次につなげてほしいと思います。

〔主な結果〕

女子150㍍メドレーリレー 東ブロック第3位

女子200㍍リレー 東ブロック第5位

女子50㍍背泳ぎ 東ブロック第2位

女子100㍍自由形 東ブロック第3位

水泳総体へ出発!

 

今日は、松山市総合体育大会(水泳の部)の日。午後からのレースに向けて、保護者の方や教職員に見送られ、雄郡小の選手たちが出発しました。

放課後続けてきた練習。全員が力を発揮できますように。がんばれ!!雄郡っ子。

良い夏休みを

若葉学級さんが植えたひまわりは、ゆうに2mを超える高さに成長し、大きな花を咲かせました。

校庭のあちこちで、はや、紅葉も見られます。季節の移ろいは早いものです。

終業式のあと、「さようなら!」と、とっても大きな声であいさつをして下校していった雄郡っ子たち。様々なことがあった1学期の思い出を胸に、元気に良い顔で夏休みを過ごしてほしいと、心から願っています。

 

See you, teacher Ciaran!!

ALTのキーラン先生の離任式でした。いよいよお別れの日がやって来てしまいました。

キーラン先生への感謝の気持ちをこめて、

全校みんなでお礼のメッセージをプレゼント。

今まで学んだ成果を発揮して、オールイングリッシュで贈りました。

きっと、みんなの“ありがとう”の気持ちが届いたことでしょう。

 

最後は、以前キーラン先生がかっこいいドラムの演奏を披露した思い出の曲、ゆずの『栄光の架け橋』をバックにお見送りです。

子どもたちがみんな、きらきらした笑顔で嬉しそうに寄っていく様子は

やっぱりスターを囲むコンサート会場のよう。

子どもたちの心をつかむ、優しくてあたたかい、スペシャルな先生です。

 

アイルランドは遠い国で、この先一生会うことがないかもしれないけれど、

みんなキーラン先生のことを忘れません。どうかお元気で。

   Thank you, teacher Ciaran!  See you!

 

第一学期終業式

 本日、第一学期終業式を行いました。2名の代表児童が、1学期の思い出や夏休みに頑張りたいことについて堂々と述べました。

その後、校長先生より、命を大切にすることなどについてのお話がありました。

雄郡っ子全員が、元気いっぱい充実した夏休みを過ごせますように。

がんばれ!水泳部

明日は荒天が予想されるため練習は中止。今日が水泳部最後の練習となりました。小雨がぱらつく中、最後の追い込みです。スタートや、リレーのタッチなどの練習も念入りに行いました。

選手の皆さん、ここまでよく練習してきました。本番では、今までの練習や壮行会での全校の応援を思い出し、自信を持ってがんばってきてください!

子規さん賞

今朝は、今学期最後の子規さん賞の発表を、テレビ放送で行いました。

〇〇さんは、カタツムリをよくよく観察して、足跡を見付けました。「ひかるみち」の言葉に、発見の驚きと感動が表れています。ピカピカ光るカタツムリロード。神秘的ですね。

歯が抜けるのは成長のあかし。その喜びを「とんでゆけ」の言葉に込めました。真っ白な小さな歯と、梅雨の晴れ間の青の色が心に残る俳句です。

「あー!ぼくもする!」教室から思わず声があがりました。扇風機の前で出した声は、自分ではないみたいでおもしろい。すぐに試したくなる気持ち、わかりますよね。

近年、ゲリラ豪雨と言われる激しい雨が降るようになりました。その様子と心配を、水路に焦点を当てて見事に表しました。「つうがくろ」「すいろ」と同じ音を重ねることで、リズムと勢いが出ています。

 

 「行ってきます」の慌ただしい朝、小さな命を気にする心。メダカに心を寄せる優しい心を持った〇〇さんだからこそ詠める俳句です。

12歳の誕生日を迎えたのでしょうか。体の成長と心の成長を「袖」に表しました。夏服の季語の持つさわやかさと、「12歳」という思春期の入口にいる微妙な心の動きを短い袖ですぱっと切ってしまう潔さがマッチしています。

3年生は校区の探検をします。子規堂の前の坊っちゃん列車を発見したときの嬉しさが、「ひかる」という言葉に表れています。坊っちゃん列車も、汗も、〇〇さんの心も、光っていたのでしょう。歴史やふるさと雄郡を愛する心も感じさせます。

 

どれも、その学年の子どもらしい、素直で素敵な俳句ですね。

 

教室の子どもたちも、「わかるわかる」と声をあげたり、「なるほど」と真剣に見入ったり。

作者のみなさんは、校長室で校長先生から賞状を受け取りました。 

さてさて、次回はどんな作品が集まるのでしょう。楽しみですね。

海上安全教室 5・6年生

5・6年部では、水泳の授業に松山海上保安部の方をお迎えして「海上安全教室」を行いました。

水着の上に体操服を着て、プールに入ってみました。いつもとは違う体の重さにびっくり。服を着ていると、体を動かしにくいことを実感しました。

溺れた人を助けるには、ペットボトルを投げて渡す方法もあることも教わり、実際に体験しました。ランドセルやバケツなどでも、浮かぶことができるそうです。

救命胴衣を付けて、浮かぶ練習もしました。

万が一、事故にあったときの命を守る方法について、実技を通して学びました。海上保安部の方々、貴重な体験をさせてくださり、ありがとうございました。

子どもたちには、水の事故なく、楽しい夏にしてほしいと願っています。 

Thank you! Teacher Ciaran!

昨日と今日が、ALTのキーラン先生との最後のレッスンでした。

 

3、4年生では、今までに習った色や形を使って、キーラン先生のためにTシャツをデザインしました。

キーラン先生の名前や似顔絵、アイルランドの国旗なども入れて、カラフルでかっこいいTシャツが完成しました。

キーラン先生もお喜び!

5、6年生では、アイルランドの文化やキーラン先生自身に関するクイズを楽しみました。

アイルランドの動物やフルーツ、スポーツなどについて新たに教えていただき、子どもたちは興味津々。

キーラン先生のスペシャルレッスンを、目を輝かせながら楽しんでいました。

最後は、子どもたちから歌やメッセージのプレゼントです。

キーラン先生に笑顔で“Thank you.”の気持ちを届けました。

 

そして、さすがは6年生!お礼の気持ちを英語で伝えました。

キーラン先生からも、“Perfect!!”の声をいただきました。

5年生の時から子どもたちを見ているキーラン先生。

1年間でグッと成長した姿を、とても喜んでいらっしゃいました。

レッスン後は、まるでコンサート会場のように、キーラン先生のサインや握手を求める行列が・・・・・・

それくらい大人気で、Greatな先生です。

雄郡のみんな、本当にキーラン先生のことが大好きで、その気持ちはこれからも変わりません。

Thank you, teacher Ciaran.  See you again someday.

 

 

 

お知らせ 水泳総体壮行会

 本日、7月22日にアクアパレットまつやまで行われる水泳総体の壮行会が行いました。選手のみんなは、自分たちが出場する種目と目標などを大きな声で述べました。その後、応援団が中心となって、全校児童で力強い応援を行いました。本番でもいい記録を残してくれることを期待します。

自然の家活動の様子17

子どもたちは、全員元気に帰校しました。この3日間のすばらしい活躍の数々を、明日からの学校生活にも生かしてほしいと思います。保護者の皆様、子どもたちから、詳しいエピソードをたくさん聞いてみてください。

自然の家活動の様子16

子どもたちは、工場見学のあと、道の駅でお弁当を食べています。これから適宜トイレ休憩をとりながら学校へ向かいます。

自然の家活動の様子15

子どもたちは、退家式を終えて3日間お世話になった自然の家を出発しました。これから工場見学に向かいます。

自然の家活動の様子14

とうとう、自然の家での活動が最終日になってしまいました。全員元気に起床して、愛顔体操で頭も体もすっきりとしました。

自然の家活動の様子13

自然の家での最後の夕食のあとは、星空観察の予定でしたが、曇り空のため、星が見えず、班のレクリエーションに変更しました。班員と最後の夜も友情を深めています。

 本日の自然の家の活動の様子は、以上です。明日、最終日も随時更新していきますので、楽しみにお待ちください。

自然の家活動の様子12

どちらのクラスのいかだも、最後までバラバラに崩れたりしませんでした。座って話をしたり、立ってバランスをとったり、内側で泳いだり…。クラスのみんなと時間いっぱい、思い切り楽しみました。

自然の家活動の様子9

飯合炊飯も無事に終わり、午後からはいかだ作りです。天気も青空に変わりました。

自然の家活動の様子8

どの班も上手!予定より早く完成しました。とっても美味しいカレーをおかわりしながらいただきました。

自然の家活動の様子7

昨夜子どもたちが眠ってから今朝までは豪雨でしたが、先ほどから晴れてきました。

飯盒炊飯の準備に入りました。

 

お昼には、美味しい美味しいカレーを食べている、、、はず!

自然の家活動の様子6

自然の家の活動二日目の始まりです。全員元気に朝の活動に取り組みました。雨の降るあいにくの天気ですが、これから飯合炊飯です。

自然の家活動の様子5

夕食のあとは、みんなが楽しみにしていたキャンプファイヤーです。各クラスが工夫を凝らした出し物を披露して大盛り上がりでした。

本日の自然の家の活動の様子は、以上です。また、明日、随時更新していきますので、楽しみにお待ちください。

自然の家活動の様子4

オリエンテーリングは、全員元気にゴールしました。一息ついたあと、食事係は夕食の準備です。

読み聞かせ交流会(1年生)

 今日は、読み聞かせ交流会がありました。はじめに体育館に入ったとき、300冊の絵本がずらりと並んでいて、その多さに子どもたちは驚いていました。40名をこえる地域の方が来られていて、子どもたち一人一人が手に取った本を読んでくださいました。

 子どもたちは、お話に引き込まれ、絵本に見入っていました。地域の方々、お世話になりました。

本 1・2年生読み聞かせ交流会

 本日、2~3時間目に松山市社会福祉協議会の方々が来校され、子どもたちに絵本の読み聞かせを行って下さいました。子どもたちは、たくさんの絵本の中から読んでほしい本を選び、大人の方に読んでもらっていました。中には、「もっと、ずっと読んでもらたい。」と、いう子もいて大変楽しい活動になりました。社会福祉協議会の方々ありがとうございました。

自然の家活動の様子3

オリエンテーリングで、島内を散策中です。班の友達と励まし合いながら楽しんでいます。

4年生 フラッグフットボール

 7月5日5校時に4年生全員でフラッグフットボールをしました。

 学習のまとめとして、チームで作戦を立てながら、ゲームを行いました。普段とは違う動きに思うように飛ばないボール。ボール運動が苦手な児童も、トライを目指して積極的に走ったりパスをしたりといきいきと活動しました。

    道具を貸していただいたフラッグフットボール協会の皆様ありがとうございました。

 

お話会

昼休みには、図書委員さんが読み聞かせの会を開いてくれました。

本は『どろぼうがっこう』。どろぼうの学校??先生はどろぼう??

へんてこなお話にひきつけられる子どもたち。

隣の部屋に本を返しに来た子たちも、お話のじゃまをしないように、静かに静かに歩いていました。こんな気遣いができるのも素敵ですね。

図書委員さん、ありがとうございました。またお願いします。

★来週月曜日には、地域の方が、1・2年生を対象とした「読み聞かせ交流会」を開いてくださいます。毎年、40名もの方に来ていただいているそうで、子どもたちも楽しみにしています。どうぞよろしくお願いいたします。

マンダリンパイレーツがやってきた!

いつものように、地域の皆様に見守られて登校してきた子どもたち。あれ?人がいっぱいいる!

愛媛マンダリンパイレーツの選手の皆さんです。県内のいろいろな学校で登校見守り隊活動を行われているそうで、今朝は雄郡小学校に来てくれました。

「おはようございます!」東西の門に分かれ、大きな声であいさつをしながら一人一人とハイタッチ。

あいさつ運動をしていた4年生は、腕の筋肉を比べたり、腹筋を触らせてもらったりと、興味津々。

「みんなもごはんをいっぱい食べて運動したら大きくなれるよ。」

おかげで、いつもより楽しい一日の始まりとなりました。

マンダリンパイレーツの皆さん、早朝からありがとうございました。

※活動の様子は、愛媛CATV今日19時からのニュースで放送されるそうです。

よく働きます

朝から帰りまで、よく働いている雄郡っ子たちを見つけました。

登校後、学級園の手入れや渡り廊下のお掃除をしている委員さんや若葉さん。

給食後には、委員さんが雨の中鯉にえさをやったり、長靴に履き替えてカモたちの小屋をお掃除したりしています。

こちらは清掃の時間です。すばらしい集中力で廊下を磨く5年生。

手洗い場のシンクや排水溝までピカピカです。

いつもごくろうさま。

 

短冊の願いごと

七夕の季節。校内には、子どもたち願いをしたためた短冊が飾られています。

これは1年生。

べんきょうのこと、今がんばっている水泳のこと、習い事、しょうらいの夢・・・。子どもらしい願いがあふれています。

こちらは3年生。

 

 

願い事がより具体的になり、こんなクラスにしたい、家族で幸せに暮らしたい、というような内容も見られました。

 

雄郡の子どもたちが、ささやかな願いを少しずつかなえながら希望をもって歩いていけますように。

うんとこしょ

階段を上っていると、1年生の教室から元気な声が聞こえてきました。何だろうとのぞいてみると・・・

国語の『おおきなかぶ』の授業でした。

声に出して表現し内容の理解を深めるため、劇にするのだそうです。

それぞれ自分で作ったをかぶって演技の練習中。

『うんとこしょ、どっこいしょ』『まだまだかぶは ぬけません』

助けを呼んで、「がんばるぞ!」

「やったあ!ぬけた!」

どんな表現に仕上がるのか楽しみですね。

がんばっています

水泳部の活動も佳境に入っています。昨日も雨の合間をぬい、それぞれの目標に向け、集中して頑張りました。

給食便り~G20給食

 先日G20大阪サミットが開かれましたが、9月には、20カ国の労働雇用担当大臣が松山市に集まり、話し合いが行われます。これを記念して、7月の学校給食で、20カ国のうち5カ国の料理が登場します。
 今日はその第1回目で「アメリカ」の献立です。

給食受け室のサンプルには、アメリカの旗もついています。「おいしそう」と、給食当番の子ども達もじっと見つめています。

 

  

『バーガーパン』を手で割り、『ハンバーグ』と『ボイル野菜』をはさんで食べます。

そして、できあがったハンバーガーをパクッ。「学校のハンバーガー、お店のよりおいしいかも!」と大評判でした。

あしたは、韓国の料理です。楽しみですね。 

PTA廉売会用 余剰品受付

個別懇談の間、余剰品の受付を行ってくださっています。なんと、本日2時半の段階で、すでに30名近くの方に御協力いただいていました。

役員の方が体育館前で、にっこりと待ってくださっています。余剰品がある方はどうぞお気軽にお立ち寄りください。

個別懇談が始まります

 今日から個別懇談。子どものこれからにとって有意義な情報交換ができればと思います。お足元の悪い中ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

※今年度の拾得物を3校舎1F廊下(2校舎に近いところ)に並べています。お心当たりの方はご確認ください。

「雄郡音頭」を習ったよ(3年生)

岩田公民館長様をはじめ、5名の地域の方に来ていただき、

3年生みんなで「雄郡音頭」を教えていただきました。

歌詞に雄郡校区のいろいろな場所が入っていて、

校区探検をしている3年生にとって、いい勉強になります。

とても分かりやすく教えていただいたので、みんなすぐに覚えて

上手に踊れるようになりました。

8月4日(日)のサルビア祭りが楽しみです!

 

造形あそび(砂場)をしました。

 若葉学級では、砂場を使って造形遊びをしました。はじめは、はだしで砂場に入るのを嫌がっていた子も、友達の笑顔をみると自分からはだしになって一緒に作り始めました。

 

 

 

すくすく

朝のグリーンパークはおおにぎわい。1年生が育てている朝顔に2年生の夏野菜においも・・・・。きゅうりは子どもの背丈より高くなりました。毎朝のお世話で、すくすくと育っています。

雨の朝

今朝は今年度一番の大雨になりました。

登校中に濡れた靴下や服を着替えた後は、落ち着いていつもの一日をスタートしました。

昼休みの光景

昼休みになると、たくさんの子どもたちや先生たちが運動場に飛び出してきます。

おにごっこにドッジボール、ブランコ・・・。今日も思いっきり遊びました。

松山市から

雄郡小学校は、雄郡地区指定避難所(洪水時以外)の1つになっています。

今日、松山市危機管理課から、災害時用の毛布50箱とトイレ5台が運び込まれました。今後随時、水や非常食も入るそうです。

体育館2F倉庫には荷物がたくさん入っていましたが、6年2組の子どもたちが力を貸してくれて大掃除。

作業が終わった時には、ぱちぱちと拍手が沸き起こるくらい頑張ってくれたおかげで、避難所用品を入れることができました。ありがとう。

災害時の基本は「自助・共助・公助」。日頃から、各家庭でいざという時の動きについて、ぜひ話し合っておいてください。 

若葉のすてきな一週間

 「野に咲く花のように」♩の今月の歌を朝の会で歌っていたら、校長先 生が、「野に咲く小さな花のように、穏やかに歌うんだよ。」とギターで伴奏してくださいました。優しい音色で、子供たちもしっとりと歌えました。

 すてきな音色をありがとうございました。♬

 若葉のみんなで外国語活動を外国語室でしました。あいさつや色や数の学習を楽しく行いました。キーラン先生や専科の栗田先生に教えてもらい、元気よく取り組みました。次回もとっても楽しみにしています。

救命救急講習会

本日救命救急講習会を行いました。約1時間にわたって、講師の先生から人工呼吸法、心臓マッサージ、AEDの使用方法などについて研修を受けました。また、後半はアナフィラキシーショックを受けた時の対処の方法、エピペンの使用方法などについて学びました。


田植えをしました

5年生は、田植えに挑戦しました。もみまきをして育てた苗は、立派に大きくなりました。

校区で貸していただいている田んぼに着きました。地域のゲストティーチャーの方、JAの方、そして今回は地域在住の雄郡小学校卒業生の方々も来てくださっています。

ひもの目印に苗を植えることや、植えたら2歩下がることなど田植えのこつを教えていただきました。子どもたちも、しっかりとお話を聞くことができました。

 最初は、泥の感触にびっくり。ゲストティーチャーの方々に丁寧にアドバイスをしていただいて、どんどん上達してきました。掛け声を掛けてタイミングを合わせて植えていきます。「おいしいお米になりますように」や「手で植えるのは大変だけど、楽しい」などという声が聞こえました。

貴重な体験をさせていただいて、ありがとうございました。田んぼの準備、これからの水の管理などお世話になります。「ふるさと雄郡」のあたたかさを改めて感じ、感謝の気持ちでいっぱいの5年生です。

 

 

 

 

 

 

晴れ 2年生プール開き

待ちに待った2年生のプール開きがありました。あいにくの曇り空で水は少し冷たかったようですが、久しぶりの水泳の学習に歓声が上がっていました。代表の児童がめあてを述べた後、じゃんけんゲームや渦巻きなどをして楽しみました。

 

 

若葉!楽しいプールが始まりました

 今週、ちょっぴり冷たかったけれど、楽しいプール学習が始まりました。高学年の背中に捕まって泳ぐ1年生。大喜びでした。「潜って泳ぎたいな。」「クロールの息継ぎができるようになりたいな。」と一人一人がしっかり目標をもって取り組んでいきます。高学年のお兄さんお姉さんが、手を取ってばた足の補助をしてくれる、若葉学級ならではの優しさも見られました。

 若葉のみんなは、水と仲良しになりました。

校区探検に行ったよ(3年生)

6月18日(火)、総合的な学習の時間に、校区探検に行きました。

学年で3つのコースに分かれて、テレビ局や公民館など、9つの施設を訪ねました。

「よく近くを通っているけれど、初めて入った。」とか、

「校区のいいところを発見してうれしかった。」など、

子どもたちは目を輝かせていました。

くらしにかかせない水③ ~市之井手浄水場見学~

 6月12日(水)、4年生児童は市之井手浄水場へ見学に行きました。

 市駅からバスに乗って溝辺駅に着くと浄水場が見えます。先日見学に行った石手川ダムから運ばれた水は、ここで飲み水へと変わります。着水井、薬品混和池、フロック形成池、急速濾過池…一つ一つの行程を経て濁っていた水が透明になってきました。最後に塩素混和地で塩素を入れたら、飲料水の完成です。水質管理等で100以上の検査を受け、私たちの手元に届くのです。それを管理している中央管理室では、24時間365日、働く人がいました。人だけでなく、金魚も水質の安全を確かめていました。こうやって、何時間もかけ、いくつもの行程を経て水ができあがりました。

 後半は、水道資料館で水の歴史を見たり、水を使った多くの実験を楽しんだりしました。また、できたての水を飲ませていただきました。

 松山市は雨が少なく水が貴重です。子どもたちは水道から出てくる水をこれから少し違った目で見ることだと思います。手間暇かけて作られた「水」という資源を大切に、有効に利用したいです。

 市之井手浄水場の皆様、本当にありがとうございました。

 

鉛筆 2年生 町たんけん

 2年生が、町たんけんに行きました。自分たちで行きたいところや、回る順番などの計画を立て、出発しました。各お店や施設では、あらかじめ決めていた質問をし、お話ししていただいたことをメモしました。お忙しい中、取材に応じてくださった校区の皆さん、サポートしてくださった保護者の皆さん、ありがとうございました。

3年生プール開き

3年生のプール開きでした。

先生の合図をよくきくことや、めあてを持って泳ぐことなど、ルールや約束をしっかり聞いて、いよいよ入水!

「冷たい~!」「気持ちいい~!」

みんなキラキラ笑顔で、プールの中ではねたり泳いだりしました。

水に慣れたあとは、泳力検定を行いました。これから記録を伸ばすことができるように頑張ります。

その後は、みんなでうずまき!流れに身を任せたり、逆周りをしたりして、クタクタになるまで泳ぎました。

 

これからの水泳の授業も、みんなで、安全に楽しく練習をしていきます。

 

ショート集会 『おおきな木』

今朝はテレビ放送で集会を行いました。校長先生のお話です。

校長先生は一冊の本を取り出し、静かに朗読されました。

題は『おおきな木』。シェル・シルヴァスタインというアメリカ人作家の作品で、50年以上にわたって各国で翻訳され、読み継がれてきた名作です。

1年生から6年生まで真剣に聞いています。

最後は切り株だけになってしまったおおきな木。『それでも木はしあわせでした。』

感想を発表してくれた放送委員さんに、校長先生が尋ねます。

「本当にしあわせだと思いますか?」顔を見合わせる二人。

「校長先生は疑問なのです。みなさんも話し合ってみてください。」

さっそく話し合いをした5年生のあるクラスでは、議論が白熱しました。

「少年は、木が好きというわけではなく、自分が幸せになりたかっただけだと思います。」

「でも、木は自分から望んで切られたのだから幸せだと思う。」

「わかるけど、木は少年に笑顔になってほしかっただけで、切られたくはなかったんじゃないかなあ。」・・・

 話合いは、1時間目が始まっても続いたそうです。 

令和初泳ぎ!

6年生のプール開きです。晴天に恵まれ、小学校生活最後の水泳学習のスタートです!

泳力検定を行った後は、友達と自由な時間も過ごしました。心もほぐれ、笑顔一杯のプール開きでした。

一人一人目当てを持って、今後の水泳学習に取り組みます。

プール開き 5年生

いいお天気のもと、5年生は、プール開きをしました。

児童代表のことばでは、それぞれのめあてを堂々と発表しました。

プールの入り方を確認したり、水慣れのゲームした後、泳力検定をしました。

最後にうずまきをしました。みんなで手をつないで歩きました。いつもは円になるうずが今回はハート型?パイ型?になって、子ども達は大喜び。

これからも、安全に気を付けて練習を頑張りましょう。 

小栗公園に行ったよ(1年生)

 1年生みんなで、小栗公園に探検に行きました。たくさんの遊具があり、子どもたちは楽しく遊びました。シロツメクサやタンポポがあり、花を摘んで楽しむ子もいました。虫が好きな子は、モンシロチョウを追いかけていました。公園で遊ぶときのきまりも学習しました。

   

ひもひも粘土で遊びました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 若葉のみんなで、「ひもひも粘土」を楽しみました。すみれの部屋を使って長いひもを作って、曲がったり、お店屋さんを作ったり、遊園地にしたりして思い思いの活動に発展しました。少しずつ友達と関わって遊ぶこともできました。楽しかったよ。

すもう総体 その2

     

午後からの取組も熱戦が続きました。5年生女子個人の部では、決勝戦が雄郡小対決という、うれしいけれど、どう応援するのか悩む場面もありました。子どもたちは、ぱっと相談して、「雄郡!雄郡!」コールで応援しようと決めました。また、休み時間には、たくさんの雄郡小の子どもたちに声援をもらい、選手のみんなも生き生きと頑張りました。残念ながら負けてしまい、悔し涙を流す友達のところには、多くの友達がさっと寄り添い、慰めたり励ましたりする姿が見られました。心温かい雄郡っ子がたくさんいることに感動しました。

午後の結果は、5年生女子(個人の部)優勝、準優勝、5年生男子(個人の部)ベスト8が2人という輝かしい成績でした。今まで、応援してくださった皆様、ありがとうございました。

第3回クラブ活動(ダンスクラブ)

4~6年生が行っているクラブ活動も3回目。今日はダンスクラブの様子を紹介します。

 

4班に分かれ、自分たちが踊りたい曲を選び、振りを考えました。「ここはどんな振りにする?」「立ったほうがいいかな」「ここで〇〇ちゃんがこう動いたら?」どの班も6年生が優しくリード。頼りになりますね。これからも発表会に向けてがんばります。

松山市小学校総合体育大会(すもうの部)

       

本日は、本校を会場にすもう総体が開かれています。午前の取組を終え、6年生男子1人、5年生男子4人、4年生男子2人がベスト16に入り、5年生女子2人がベスト8に入り、午後からの取組に臨みます。午後は、最初に、団体戦が行われます。応援よろしくお願いします。

苗を育てています

先月5年生がもみまきをした稲の苗も、大きく育ちました。

5年生は、クラスで係を決めて、水やりをしています。ゲストティーチャーの先生に教わったとおり、朝昼帰りの3回たっぷりと水をやっています。今日は、稲の覆いが取れ、大きく育っているのを見て、子どもたちは大喜びです。

地域のゲストティーチャー方が、何回も学校に来て、苗の世話をしてくださっています。子どもたちの活動のために、様々な面で助けてくださってありがとうございます。

19日の田植えに向けて、立派な苗が育つように頑張ります。

雨の週末

朝から雨。グリーンパークの紫陽花が雨に濡れてみずみずしく咲いています。また、5年生が先週まいたもみが、もうこんなに育ちました!

今日は子どもたちの体調を考え、エアコンの試運転を行いました。おかげで落ち着いて学習に励んでいます。図書館も大盛況でした。

また来週、元気に会えますように。

くらしに欠かせない水②~石手川ダム・黒瀬ダム・科学博物館見学

6/6(木)4年生は、石手川ダム、黒瀬ダム、科学博物館の見学に行きました。自然の中にある石手川ダム。ダムの深さは87mです。360段の階段を降りて、ホロージェットバルブから出ている水の迫力に驚きました。石手川ダムの方に

「今の時期は一番たくさん水を出していて、太陽に背を向けてみると虹が見えるよ。」

と教えていただき、大喜びで虹を見ました。また、水に関わる仕事なので24時間体制で管理するため、仮眠室もあるということも教わりました。

 

 次に行ったのは、西条市にある愛媛県で2番目に大きい黒瀬ダムです。このダムは、石手川ダムの2.8倍の水がためられるそうです。この黒瀬ダムの底には、昔、人が住んでいた町があり、学校もあったそうです。その人達の協力が有り「水」という大切な資源があるということを教わりました。

 最後に総合科学博物館に行きました。大きな恐竜もあり、化学実験ができるところもあり、子どもたちは、存分に科学の世界を堪能しました。

 このような体験ができたのも、関係諸機関の方のおかげです。本当にありがとうございました。

   来週は、いよいよパート③。浄水場見学に行きます。

 

平和のともしび

 6年生は、先日の修学旅行で原爆の悲惨な現状を学びました。今日は、雄郡公民館の館長さんにご紹介いただいた雄郡小学校卒業の先輩3名の方を講師にお招きして、当時の様子をお聞きすることができました。

 

 松山空襲の事や、B29からの攻撃、その戦火におびえ、逃げながら命をつないだことなど・・・子どもたちは、身近な場所で起こった悲劇を真剣な表情で聞いていました。

 私たちが過去の思い出を語るとき、その多くは楽しかったことを思い出します。しかし、戦争を体験された方々は悲しくて恐ろしい戦争を今も忘れられずにいます。思い出したくないであろう戦争の悲惨さをそれぞれの口から語っていただいたことを私たちは忘れずにいたいと思います。平和のともしびをこの雄郡小学校から広げていく貴重な時間となりました。

 講師の先生方、お忙しい中ありがとうございました。

バランスのよい朝食づくり

 

 6年生の家庭科では、家族とふれ合う時間を大切にすることを学びました。その後、朝食をとることの大切さに気付き、朝食に合う簡単なおかずを考え、計画を立てました。今回は、フライパンを使って炒める調理方法に挑戦です。お休みの日には、すすんで朝食作りに参加してくださいね!

4年生校外学習

本日、4年生はバスに乗って校外学習に出かけています。まずは石手川ダム。

特に水不足の今年、勉強になることばかりですね。虹が出ているところのもっと下、矢印のところに立たせていただき、水の勢いに圧倒されました。

事務所の皆様、ありがとうございました。

午後は総合科学博物館を見学します。

 

すもう総体壮行会

 明日、第73回松山市小学校総合体育大会すもうの部が行われます。

 今朝は、選手のみんなの壮行会を、テレビ放送で行いました。

 選手の力強い決意発表に応えるように、応援団の先導で全校で声を合わせて応援を行います。

 また、給食中には、今までの汗と涙(?)の練習風景をまとめたビデオが流されました。

「みんなが帰った後、一生懸命練習してきましたね。全校のみんなが応援していると思って練習の成果を発揮してください。」校長先生の言葉を忘れずがんばれ!

くらしに欠かせない水①~水道教室~

 6月6日(木)3・4校時、4年生は市の公営企業局水道サービス課の方を講師に、水道教室を行いました。

 まず、水について、ビデオを見たり、説明を聞いたりして学びました。

「地球上の水で、私たちが使えるのは、わずか0.01%だよ。」

という言葉に子どもたちはびっくり!その中でも、松山市は水が少なく、年間降雨量の全国平均が1700㎜に対し松山市は1300㎜だということを知り、さらに水を大切に使わなければならないと実感しました。

 後半は、浄水場で飲料水を作る方法と同じ方法で、浄水の実験をしました。川の水に薬品を入れ汚れが固まったって行くのを見て歓声が上がります。その後濾過をして、もう飲めるのではないかと思うほど透明になった水を見て、拍手がわき起こりました。

 実際に見て、感じて、驚いて、感動して、体験することの大切さを学びました。

 4年生の子どもたちは今週と来週、今度は、ダムや浄水場に行って、くらしに欠かせない水について学びます。

 

給食室便り

 きょうの給食には、入梅の行事食ということで、梅ご飯が出ました。

 「入梅」は、「節分」や「立春」と同じ、季節の移り目を意味する言葉のひとつです。梅が実る時期なので、「入る」「梅」と書いて「入梅(にゅうばい)」と読みます。今年は6月11日です。

この頃暑くなってきました。こんな暑いときには、さっぱりした梅ご飯がぴったり。教室では、献立表を見て、「やったあ、梅ご飯がでるね」という声も聞かれました。給食委員も、給食室のサンプルケースを見て、うれしそうです。

給食委員は、てきぱきと手際よく働いています。真面目によく働くと給食センターの方々にもほめられました。

これからますます暑くなります。しっかり食べて、パワーを充電していきましょう。

 

 

プール清掃がんばりました!6年生! 

 今日は、プール清掃でした。1年ぶりに見たプールはとても汚れています。

 さすが、6年生!!汚いから嫌だとは誰も言わず、みんなで手分けして、一生懸命こすってきれいにしていきます。

 

 プールだけでなく、更衣室やトイレ、階段、通路などあらゆるところを手分けして掃除しました。

  

最後にきれいになったプールにて・・・

 6年生のみなさん、ありがとうございました。

 さあ、プールの季節がやってきます。今年も安全に気を付け、めあてを持って頑張りましょう!!

 

 

音楽集会

5月23日に行った音楽集会では、4年生が中心となって司会、発表をしました。

 まず始めに楽しく「BINGO」歌います。その後、登場したのは、4年生5人が演じる5つの誓いマモルンジャー!雄郡小の児童から、勇気とパワーをもらためにやってきました。3~6年生までのリコーダー演奏でいい雰囲気になっていましたが、突然、4年生児童ふんするショッカー軍団5名が現れ、学校の秩序が乱れてしまいます。そんなマモルンジャーに勇気を与えてくれたのは、1,2年生の歌声です。歌声にパワーを取り戻したマモルンジャーはショッカーの悪い心を倒し、花の種をもらうというストーリーの集会でした。担当役の児童は、練習の成果を発揮し、堂々と演じて全校を盛り上げました。また、4年生の演奏した「雨の公園」も美しい音色でした。

 この発表の日を迎えるため、音楽集会の劇やアナウンスを担当する児童は、昼休みに練習を続けました。全校の皆さんと力を合わせ、とても素敵な集会になりました。

 

 

5月参観日

 今日は参観日。新しいクラスにも慣れ、楽しみながら学習する子どもたちの様子を見ていただけたのではないかと思います。午前中の学校教育部会・家庭教育部会に始まり、参観授業後の学級懇談、「すこやかな雄郡の子を育てる会」、「校区別人権・同和教育懇談会」まで、関係の皆様及び保護者の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。

もみまきをしました

5年生は、総合的な学習の時間に「米づくりをしよう」をテーマに「食」について学習をします。

きょうは、もみまきをしました。地域在住のゲストティーチャーの方やJAの方に、もみまきの仕方を教えていただきました。もみまきから体験している学校は、市内で雄郡小学校だけだそうです。貴重な体験をさせてくださって、ありがとうございました。

土を入れた後、もみまきをします。もみが均一になるように、指の間からぱらぱらまくことやもみを丁寧に扱うことなどを教わりました。

そして、子どもたちも挑戦。 実際にやってみると難しくて苦労しましたが、ゲストティーチャーの方に手伝ってもらったり班で協力して行ったりして、どの班も上手にできました。

このもみは、今の6年生が去年育てた米です。今年は、5年生が育てて次へつなげていきます。

ゲストティーチャーの方々ありがとうございました。

田植えは6月19日の予定です。楽しみですね。

 

 

体育をがんばってます。

 若葉学級の体育では、体力や体幹を鍛えるためのトレーニングをしています。ゲーム感覚で楽しく力を付けています。

 

 

 

押して押して

 総体に向けたすもうの練習も佳境に入ってきました。たくさんの教員に囲まれ真剣に練習をしてきた成果があらわれ、ずいぶんうまく頼もしくなっています。

 あと10日、がんばります!

3年生 自転車教室

今日は、交通安全協会の方々や、保護者の方々に指導していただいて、

「自転車交通安全教室」を行いました。

交通ルールを学習したり、安全運転の実技を指導していただいたりして、

みんな真剣に取り組んでいました。

雄郡校区は町中で交通量も多いので、気を付けて事故やけががないようにしたいと思います。

自転車を貸してくださった皆様、御協力いただいた皆様、ありがとうございました。

わくわく こうちょうしつ

職員室にいると、かわいい声が聞こえました。「しつれいします。こうちょうせんせいは いらっしゃいますか」

「あ!こうちょうせんせいだ!」「やったあ!」

校長先生も、次回こそはと楽しみにしていた1年生の学校探検です。

「わあ!ふかふか」「すごーい」あこがれの校長室で、お客様用のソファに座らせてもらって大喜び。

「インタビューしてもいいですか」「好きな動物はなんですか」

答えをちゃんとメモ。ごほうびシールももらってまた大喜びの1年生でした。

修学旅行だより28

 

 

みんな笑顔で無事に帰ってきました。子どもたちの表情から、充実した二日間であったことがうかがえます。この二日間で見て、聞いて、感じて学んだことを今後の生活に生かしてほしいと思います。

石手川公園に行ったよ(1年生遠足)

   

 昨日、石手川公園に遠足に行きました。子どもたちは、滑り台やブランコ、シーソーなどの遊具で楽しく遊びました。この公園は「タワーの公園」とも言われていて、くもの巣のようにロープを張った遊具があります。ロープをつたって上手に登る子もいました。お弁当もおいしくいただきました。天気がよく気持ちのよい一日でした。

修学旅行だより26

 

 

絶叫マシーンだけではありません。昭和レトロな雰囲気のコーナーでまったりと過ごしている子どもたちもいます。

修学旅行だより24

 

  

昼食は、「エビフライカレー」でした。子どもたちは、昼食後、テーマパークのアトラクションを楽しんでいます。

 

修学旅行だより19

退所式を終え、ホテルの方にお礼を言ってバスに乗り込みました。

広島も快晴。宮島に向けて出発です。

 

修学旅行だより17

無事、ホテルに到着。班長会で明日の確認を行いました。今から、お風呂に入って休みます。

天気もよく、充実した一日目でした。子どもたちは、ぐっすり眠ってくれることでしょう。

*本日の修学旅行だよりはこれで終了とさせていただきます。また明日、2日目の活動の様子を随時お届けします。なお、帰路につきましたら、現在地や学校到着予定時刻等を、MACメールでもお知らせします。